大田区の蒲田駅から徒歩2分にある弁護士事務所
いわしろ法律事務所
トップページ / 弁護士・事務所紹介

弁護士・事務所紹介

弁護士の岩城といわしろ法律事務所を紹介します。

弁護士について

弁護士の岩城は、大田区生まれ、大田区育ちの弁護士です。生まれ育った地元の皆さんのお手伝いができればと思っています。

岩城は、証券会社勤務を経て、弁護士になりました。その後、法律事務所、銀行の法務部勤務を経て、いわしろ法律事務所を開設しました。

気軽に相談できる、日本一敷居の低い弁護士を目指しています。


弁護士 岩城 相浩 (第一東京弁護士会)

蒲田ルーテル幼稚園卒業。仲六郷小学校を経て、大森第四小学校卒業。

筑波大学附属駒場中学校・高等学校卒業。慶應義塾大学経済学部卒業。

米コロンビア大学大学院金融工学専攻修士課程修了。東京大学法科大学院修了。

事務所について

いわしろ法律事務所は、東京都大田区の蒲田駅から徒歩2分にある弁護士事務所です。

大田区の弁護士に無料で法律相談することができます。法律相談だけで、その後に依頼をされなくても大丈夫です。

年中無休で営業しています。夜間や土日、当日の法律相談の予約も可能です。

気軽に相談できる、敷居の低い事務所をモットーにしています。弁護士に相談するようなことなのか、などと考えずに、まずはご連絡していただければ幸いです。

アクセス

蒲田駅の西口側、東急池上線・多摩川線沿いの道路を2分ほど歩いたところにあるコアタカセという建物の6階にあります。

建物の1階に入居していらっしゃる、医療法人社団清水会蒲田南口腎クリニックという病院が目印になると思います。

〒144-0051
東京都大田区西蒲田8-4-5
コアタカセ605

TEL03-5711-8310
FAX03-5711-8320

EMAILme@iwashirolaw.com

営業時間
平日午前9時から午後6時
土日午前9時から午後6時
-お問い合わせ-

メールフォームによるお問い合わせ
(24時間365日受け付けています)


電話によるお問い合わせ
(平日午前9時から午後6時まで・土日午前9時から午後6時まで受け付けています)

(参考条文)

弁護士法

第1条(弁護士の使命)
1弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。

弁護士職務基本規程

第24条(弁護士報酬)
弁護士は、経済的利益、事案の難易、時間及び労力その他の事情に照らして、適正かつ妥当な弁護士報酬を提示しなければならない。

第29条(受任の際の説明等)
1弁護士は、事件を受任するに当たり、依頼者から得た情報に基づき、事件の見通し、処理の方法並びに弁護士報酬及び費用について、適切な説明をしなければならない。
2弁護士は、事件について、依頼者に有利な結果となることを請け合い、又は保証してはならない。
3弁護士は、依頼者の期待する結果が得られる見込みがないにもかかわらず、その見込みがあるように装って事件を受任してはならない。

第30条(委任契約書の作成)
1弁護士は、事件を受任するに当たり、弁護士報酬に関する事項を含む委任契約書を作成しなければならない。ただし、委任契約書を作成することに困難な事由があるときは、その事由が止んだ後、これを作成する。
2前項の規定にかかわらず、受任する事件が、法律相談、簡易な書面の作成又は顧問契約その他継続的な契約に基づくものであるときその他合理的な理由があるときは、委任契約書の作成を要しない。

第31条(不当な事件の受任)
弁護士は、依頼の目的又は事件処理の方法が明らかに不当な事件を受任してはならない。